Home イベント情報 『発掘された明石の至宝』展(11/2〜12/8)

『発掘された明石の至宝』展(11/2〜12/8)

市政施行100周年を記念して、これまで、明石市内及び、かつては明石郡であった神戸市垂水区、西区の発掘調査で出土した遺物のうち、県や市の指定文化財となったものを中心に、選りすぐりの逸品を展示、ご紹介します。藤江別所遺跡の井戸の中から見つかった車輪石や青銅鏡、寺山古墳出土の鉄製刀装具など、旧石器時代から江戸時代までの代表的な考古物を一堂に会した展覧会です。至宝の数々をご覧いただき、いにしえの明石の姿に思いを馳せていただければ幸いです。

関連施設

明石市立文化博物館

iconjal

明石市立文化博物館

当館は、明石の歴史とこの地で培われた文化を紹介する博物館。常設展では、「自然環境と人々のくらし」を中心に明石の持つ歴史上の特色であるできごと、果たしてきた役割を8つのテーマにまとめて紹介する。200万年前の日本列島のゾウ、アカシゾウ。6~7万年前のヒトの痕跡を表す木片。自然豊かな地・明石には、特別の歴史がある。

明石市立文化博物館

〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1

TEL:078-918-5400

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です