Home エリア 中国・四国 岡山。ページ 2
中国・四国のエリア
viewImage-47
  • 林原美術館
  • 当館は昭和39年10月に開館した、岡山市内で最も古い美術館である。所蔵品のジャンルも刀剣・蒔絵・彫漆...
viewImage-45
  • 野崎家塩業歴史館
  • 干満の差で引き入れた海水を砂の表面にしみ出させる入浜式塩田で、一代で塩田王となった野崎武左衛門。当施...
viewImage-43
  • 新見美術館
  • 名主屋敷跡に建つ当館の外観は、入母屋・銅板葺きの屋根と外観に石を使い、中世風イメージを表す。所蔵の中...
viewImage-40
viewImage-39
  • 津山城
  • 日本では古代より自然に畏敬の念を抱く。武士の美は、その自然のうつろいを取り込み生きる力とした。古来よ...
viewImage-37
  • 茶臼山真光寺
  • 備前市の中心街、片山湾を見下ろす茶臼山公園。公園から御滝山真光寺にかけての景観も素晴らしい。当寺は奈...
viewImage-35
  • JR因美線
  • 吉備国は古来より大陸や半島との文化をつなぐ大動脈の要所。出雲から中国山地への古代タタラの道は、吉井川...
viewImage-33
  • 衆楽園
  • 当園には池に大小4つの島か浮かび、京都の仙洞御所を模した小掘遠州作庭の大名庭園。家臣や他藩からの使者...
viewImage-31
  • 倉紡記念館
  • 当館は、明治21年創業、倉敷紡績の土蔵造りの原錦倉庫を使用する。小堀遠州が代官を務めた天領地で大坂へ...
viewImage-29
  • 倉敷美観地区
  • 大阪冬の陣、備中松山藩の代官で倉敷も兼任の小堀遠州が徳川側に大量の兵糧米を送り、後に倉敷は寛永19(...
mx-watanabe倉敷美観地区