Home 文化施設 庶民の美。ページ 13
庶民の美の文化施設
viewImage-1
  • 龍澤山 善寳寺
  • 鶴岡市にある当寺は、平安時代に妙達上人が草庵を結び始まる。江戸時代、北廻り航路の発展と共に海の守護・...
viewImage-1
  • 本間美術館
  • 江戸時代、酒田は、本間家などの豪商が三十六人衆という自治組織で運営された。そして西の堺・東の酒田と称...
viewImage-1
  • 広重美術館
  • 江戸時代、京・大阪で高値取引された山形の紅花。紅花商人は京から文化を持ち帰り、最上川を上る。大胆な図...
viewImage-1
  • 春雨庵
  • 寛永6(1629)年、後水尾天皇から僧侶として最高の誉れである紫の法衣を賜った京都大徳寺長老沢庵禅師...
viewImage
viewImage
  • 尾花沢雅楽
  • 佐渡島へ流罪の順徳上皇は、密かに落ち延び舟形山に隠れ住んだといわれる。昔から鉱山で京とつながり、文化...
viewImage
  • 小野川
  • 小野川温泉「ホタルの里」は、古来神の山と信仰された飯富山から流れ、最上川源流のひとつ鬼面川につながる...
mx-watanabe小野川