Home 文化施設 庶民の美。ページ 13
庶民の美の文化施設
viewImage-1
viewImage-61
  • 大内宿
  • 当宿は江戸時代、日光今市から会津若松を結ぶ旧会津西街道の要衝。道に妻を向けた寄せ棟造りの茅葺き民家が...
viewImage-39
viewImage-30
viewImage-28
viewImage-8
  • 蔵王
  • 奈良時代、律令制の国境は分水嶺に沿って引かれた。日本海と太平洋に流れを分かつ中央分水嶺は、蔵王を走る...
viewImage-1
  • 龍澤山 善寳寺
  • 鶴岡市にある当寺は、平安時代に妙達上人が草庵を結び始まる。江戸時代、北廻り航路の発展と共に海の守護・...
viewImage-1
  • 本間美術館
  • 江戸時代、酒田は、本間家などの豪商が三十六人衆という自治組織で運営された。そして西の堺・東の酒田と称...
viewImage-1
  • 広重美術館
  • 江戸時代、京・大阪で高値取引された山形の紅花。紅花商人は京から文化を持ち帰り、最上川を上る。大胆な図...
viewImage-1
  • 春雨庵
  • 寛永6(1629)年、後水尾天皇から僧侶として最高の誉れである紫の法衣を賜った京都大徳寺長老沢庵禅師...
mx-watanabe春雨庵