鴨川市小湊

iconjal

鴨川市小湊

水深30~150mの海底の岩や砂利に生息する鯛が、10~30mの浅瀬で、限られた海域に群れなし生息する鯛の浦。この現象は科学的に証明されてはいない。当地の鯛は日蓮生誕の縁起にまつわり、鎌倉期より地元のひとが餌を与え保護してきた。年間を通じ、遊覧船の船べりをたたくと、水面近くに群れをなして鯛がオトズレる。

鯛の浦遊覧船

〒299-5501 千葉県鴨川市小湊183-8

TEL:04-7095-2318(小湊妙の浦遊覧船協業組合)

東博百選

吾妻鏡

東京国立博物館

iconjal

吾妻鏡

吾妻鏡は、1180(治承4)年から1266(文永3)年までの将軍の年代記を中心とする鎌倉幕府による歴史書。1257(正嘉元)年の鎌倉で起きた正嘉の大地震が記載され、寺社の被害の大きさを伝える。鎌倉ではその後も各年、洪水や大火が連続し、1260(文応元)年日蓮は法華経を正法とする「立正安国論」を幕府に奏呈する。

吾妻鏡

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

畿内七道

鴨川 誕生寺

iconjal

鴨川 誕生寺

武家時代幕開ける承久の乱の翌年貞応元(1222)年、鎌倉新仏教開祖日蓮が小湊片海に誕生する。当寺はその生誕を記念し建治二年(1276)に建立。1498年、1703年の2度の天災で現在の小湊の地に移るが、日蓮誕生の井戸は場所がかわっても水が湧いた。当館では誕生寺古図、日蓮12歳、故郷の清澄寺に入山した薬王丸時代の面影を紹介。

誕生寺

〒299-5501 千葉県鴨川市小湊183

TEL:04-7095-2621

千夜千冊

神仏たちの秘密

神仏たちの秘密“日本では神があらわれることを、来臨とかおとづれと言います。いい言葉です。「おとづれは」はもともと「音連れ」と綴りますから、そこにさわさわっといった音だけがしたというようなニュアンスです。”日本の面影の源流を解く、松岡正剛の衝撃の日本論の第3弾。

文責:旅鶴編集室

千夜千冊

松岡正剛
春秋社

amazonで買う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です