男体山<裏見の滝>

iconjal

男体山<裏見の滝>

日光三名瀑。男体山の噴火により湖や滝、草原や湿原の景勝地が生まれる。周辺の岩間からも細い糸が垂れるようで瀟洒の趣がある。奥の細道で芭蕉は「暫(しばら)くは滝に籠(こも)るや夏(げ)の初め」と詠む。しかしその景勝地も奈良時代勝道上人が初登頂に成功し開山するまで人を寄せ付けぬ神の山。この滝の流れも神秘なる意識の流れとも見える。

裏見の滝

〒321-1400 栃木県日光市丹勢町

TEL:0288-21-5170(日光市観光振興課)

東博百選

金銅八仏種子五鈷鈴

東京国立博物館

iconjal

金銅八仏種子五鈷鈴

密教の祈_の儀式で諸尊を目覚めさせ、喜ばせるために鳴らす仏具。側面に金剛界四仏と胎蔵界四仏を象徴する種子・梵字を円内に表し、周りに魚々子(ななこ)地に、円と円の間に半分に切った花菱文をあしらい、上下に渦巻文、連珠文、宝相華文の12段文様を帯状にめぐらせる。優美な姿と豊かで精緻な装飾が調和し格調高い。

金銅八仏種子五鈷鈴

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

畿内七道

日光山 輪王寺 宝物館

iconjal

日光山 輪王寺 宝物館

熾盛光は大日如来の仏頂上より発する偉大な智慧、その曼荼羅は天変地異や疫病の鎮静・息災を祈願する。当寺は奈良期勝道上人の四本龍寺、二荒権現の創建で開創し、鎌倉期神仏習合、山岳修行が発展。江戸期輪王寺宮が天台座主と上野寛永寺山主を兼ね、明治期神仏分離令で「二社一寺」。伽藍配置が関東一大霊山の歴史を表す。

熾盛光仏頂曼荼羅

〒321-1494 栃木県日光市山内2300

TEL:0288-54-0531

千夜千冊

空海の夢

空海の夢仏教の要訣とは、せんじつめればいかに意識をコントロールできるかという点にかかっている。仏教と密教の流れをアジアの流れに組み込み、生命の流れと意識の流れを刳り貫いて、それらの流れの重なりを空海自身の夢と描く、日本史に残すべき松岡正剛の渾身作。

文責:旅鶴編集室

千夜千冊

松岡正剛まつおかせいごう
春秋社

amazonで買う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です