萬翠荘

iconjal

萬翠荘

大正11年(1922)旧松山藩主の子孫久松定謨(さだこと)伯爵が建てたフランスルネッサンス風の別邸。摂政宮(のちの昭和天皇)がご宿泊され、その後も皇族方が度々使用されている。当時は社交の場として各界の名士が集まったという。平成23年(2011)本館と管理人舎の2棟が国の重要文化財に指定された。

萬翠荘

〒790-0001 愛媛県松山市一番町3丁目3-7

TEL:089-921-3711

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です