Home 文化施設 近代の美 中国・四国 愛媛 松山市 坊っちゃん列車

松山市 坊っちゃん列車

iconjal

坊っちゃん列車

1888年開業日本で最初の軽便鉄道。明治時代には蒸気機関車で、ディーゼル車を経て電車になる。1895年東京で神経を病んだ夏目漱石は、旧制中学に教師として赴任。夏目漱石の小説『坊っちゃん』で、軽便鉄道時代の伊予鉄道が「マッチ箱のような汽車」と登場する。平成に当時の『坊っちゃん列車』と同形の列車が復活。

坊っちゃん列車

〒790-8691 愛媛県松山市湊町4-4-1

TEL:089-948-3323

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です