三島神社

iconjal

三島神社

当社は、宝亀5(774)年創建される。当時、宇和海は三島神社近くまで迫っていた。時代は光仁天皇の即位後も藤原家の専横(せんおう)と天変地異が続く頃。当社所蔵の鎌倉時代後期作の神像七体は、一木彫刻で豊かな表情をもち、同時代の一面の懸仏とともに、黒潮とつながる古代から続く宇和海の大らかさと本当の豊かさを伝える。

神像五体、懸仏一面

〒796-0202 愛媛県八幡浜市保内町宮内5-1

TEL:0894-36-1815 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です