鳥取砂丘

iconjal

鳥取砂丘

中国山地は日本列島最古の地層で、マグマが冷えてできる磁鉄鉱を含む花崗岩は、長い年月に風化が進む。砂鉄となりタタラ製鉄を盛んにし、砂粒になり真砂と呼ばれ白砂青松の海岸や砂丘を生む。風速5~6mの弱風が描き出す美しい風紋は、日本海へ流され、潮流と風でまた陸に戻されまた生まれる。移ろい続ける日本の美である。

風紋

〒680-0035 鳥取市新町103

TEL:0857-26-0756(鳥取市観光協会)

Tags : 鳥取砂丘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です