林原美術館

iconjal

林原美術館

当館は38年間藩主を務め、のちに出家し後楽園で暮らした第三代岡山藩主池田継政の書、絵画、道具類を紹介する。継政は、養子先から藩主となり、名君として領地を立派に治めた。日本では古代より自然に畏敬の念を頂く。めぐる運命の中で育てた文人大名、継政のこころの景観も、後楽園の築山からの月見のように、静かに治る。

東洋古美術と岡山藩主池田家伝来の名品

〒700-0823 岡山市北区丸の内2-7-15

TEL:088-223-1733

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です