まきび公園

iconjal

まきび公園

江戸時代、幕府直轄天領倉敷は古代渡来文化が往来し、飛鳥・奈良時代にも大陸と結ぶ役目を担い、優れた人材を輩出。聖武天皇や光明皇后に愛され律令国家建設に務める吉備真備。当園は、遣唐使船苦難の渡海を超えて、覚悟で学識を磨き見識とした真備を偲ぶ。唐風の記念館でカタカナを発明し囲碁を広めた真備を紹介する。

カタカナ発明

〒710-1398 岡山県倉敷市真備町箭田3652-1

TEL:086-698-8112 (倉敷市真備支所商工観光係)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です