Home 文化施設 古代の美 中国・四国 広島 三原市歴史民俗資料館

三原市歴史民俗資料館

iconjal

三原市歴史民俗資料館

当館は約25万年〜2万年前のナウマンゾウの化石を展示する。大陸とつながり、瀬戸内海は草原が広がる楽園だった。19,000年前から縄文海進が始まる。瀬戸内の多島美は、その楽園の名残りだ。また当館では、近代まで瀬戸内に存在した数艘から数十艘を集団として暮らす家船を紹介。島々が点在するフィリピンスルー諸島には、渡海用家船が存在する。

のぞきからくり

〒723-0015 広島県三原市円一町2-3-2

TEL:0848-62-5595

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です