タデ原湿原

iconjal

タデ原湿原

当湿原は、九重連峰山岳地域に生まれた山岳中間湿原で国内最大級の面積。くじゅう坊ガツルとともにラムサール条約登録の湿地。ヨシやヌマガヤ、ススキなどを優占種とし、ノリウツギ低木林、クロマツが群落し、ツクシフウロ、シムラニンジン、オオミズゴケ等の希少な植物が確認される。自然研究路があり、自由に散策できる。

自然研究路

〒879-4895 大分県玖珠九重町大字後野上8-1

TEL:0973-76-3866(観光協会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です