Home 文化施設 武士の美 九州 大分 野上弥生子文学記念館

野上弥生子文学記念館

iconjal

野上弥生子文学記念館

明治18年当地に生まれた弥生子は、「青鞜(せいとう)」創刊に協力して女性の自立を模索する。当館は、少女期の直筆原稿・遺品約200点と共に、彼女の生の言葉を保存。昭和53年9月 臼杵市民名誉市民第1号に選ばれ99歳まで現役で執筆活動を行った。「アルプスの山の娘」現代では「アルプスの少女ハイジ」を日本で初めて翻訳したのも弥生子であり、自己の理念に忠実に生きた女流作家である。

弥生子学

〒875-0041 大分県臼杵市臼杵浜町1

TEL:0972-63-4803

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です