Home 文化施設 現代の美 九州 大分 日田市立郷土史料館(岳林寺内)

日田市立郷土史料館(岳林寺内)

iconjalgotokyo_online

日田市立郷土史料館(岳林寺内)

日田市西郊にある岳林寺は、後醍醐天皇勅願寺として1342年に創建。当館はその境内にあり、運慶五代、大仏師康誉作「釈迦三尊像」が展示される。併せて紀元前3世紀~1世紀、吹上遺跡からの出土品を展示。人骨に着装した状態で出土しためずらしい貝輪。ゴホウラ製貝輪は成人男性で、イモガイ製貝輪は成人女性と推定。

「木造釈迦三尊像」

〒877-0078 大分県日田市北友田1丁目1317

TEL:0973-22-4540(岳林寺)

TEL:0973-24-7171(日田市教育庁文化財保護課)

東博百選

見返り美人図 菱川師宣(ヒシカワモロノブ)筆
江戸時代 17世紀 東京国立博物館蔵

iconjalgotokyo_online

「浮世絵の祖」菱川師宣(1618?-1694)、版画ではなく、筆で描く浮世絵。 「菱川様(ヒシカワヨウ)の吾妻俤(アズマオモカゲ)」(『虚栗』)と讃えられた、江戸オリジナルの様式美、美人の立ち姿、その一人立ち。モロノブの名作。 歩みの途中でふと振り返る、その一瞬を描く。その先には?

菩薩半跏像

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です