多度大社

iconjal

多度大社

標高403mの多度山は、古くから信仰の山。当大社は、当地の豪族桑名首(おびと)の祖神、天津彦根命を祭り、雄略天皇期に創建と伝わる、古くから雨乞いの神社。当社境内から平安・鎌倉期の円鏡24面・八稜鏡2面・六稜鏡1面・五花鏡3面と多種多様な小型和鏡が出土する。北伊勢大神宮と称される歴史を伝える。

多種多様な小型和鏡

〒511-0106 三重県桑名市多度町多度1681

TEL:0594-48-2037

東博百選

三井記念美術館

iconjal

三井記念美術館

一面の雪の中、煌く光を照り返し屹立する松を墨と金泥と紙の白色のみで情感豊かに描く。松は輪郭線を用いない没骨(もっこつ)技法を用い、写生を基礎に伝統的な装飾画風と融合させた平明で清新な応挙様式の代表作。当館は1929年日本を代表する洋風建築で建てられた三井本館(重要文化財)に2005年開設し伝統の雅びを伝える。

国宝「雪松図屏風」円山応挙筆

TEL:ハローダイヤル:03-5777-8600

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階

畿内七道

桑名市博物館

iconjal

桑名市博物館

桑名市博物館(前身は桑名市立文化美術館・昭和46年開館)は、県下初の市立博物館として昭和60年10月1日にオープン。収蔵品は、桑名藩松平家、特に松平定信の関連資料や、古萬古を中心とした萬古焼、桑名を描いた浮世絵、刀剣といった地元にかかわる各方面の資料を所蔵しており、展覧会にあわせて順次公開している。また、折り上がった「桑名の千羽鶴」全種類も展示されている。

古萬古 赤絵人物文水盤

〒511-0039 三重県桑名市京町37-1

TEL:0594-21-3171

千夜千冊

日本創業者列伝

日本創業者列伝明治2年、横浜に書籍や医薬品を輸入販売する丸屋商社が設立され、福沢諭吉に学んだ創業者早矢仕(はやし)有的(ゆうてき)は、「日本人であるかぎりは日本全体の繁栄をはかり、日本国民の幸福を助成すべき責務がある」との設立趣意書を残した。それが今の丸善となる。

文責:旅鶴編集室

千夜千冊

高橋崇
中央公論社(中公新書)

amazonで買う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です