安芸市 野良時計

iconjal

安芸市 野良時計

高知県東部安芸川河岸段丘には、弥生時代の遺跡が点在。壬申の乱(673)で土佐追放の蘇我赤兄の子孫が、戦国時代「安芸五千貫」領有の大豪族安芸氏となり、土佐国東部最大の勢力を誇る。明治20年頃、この地の地主だった畠中源馬氏が、10歳の頃に父に買ってもらったアメリカ製の八角時計を分解しては組み立て、時計の仕組みを理解し、すべての部品から手作りで作り上げたのが当時計台。安芸五千貫の遺伝子を観る。

野良時計

〒784-0042 高知県安芸市土居638-4

TEL:0887-35-1122(お問合せ:(社)安芸市観光協会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です