東明山 興福寺

iconjal

東明山 興福寺

長崎医大教授で3年3ヶ月長崎に住んだ斉藤茂吉は、夏の唐寺興福寺を「長崎の昼しづかなる唐寺や 思ひいづれば白きさるすべりの花」と歌う。ひとけが引く午後の唐寺は趣き深い。山門を入れば、建築様式はじめ中国から渡海、隠元禅師の面影を今に残す。狩野派はじめ近世日本美術に大きな影響を与えた黄檗文化を実感する。

建築様

〒850-0872 長崎市寺町4-32

TEL:095-822-1076

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です