長崎市平和公園

iconjalgotokyo_online

長崎市平和公園

当公園の平和祈念像。島原出身の文化勲章受賞者北村西望(せいぼう)が平和を願う、力強く、若々しい作品。1955年8月8日(昭和30年)に完成の青銅製の像で高さ9.8m、台座3.8m、重量約22t。神の愛と仏の慈悲を象徴し、天を指す右手は「原爆の脅威」の過去を、水平にのばした左手は「平和」の未来を、 軽く閉じた瞼は冥福を祈る今を示す。

平和祈念像

〒852-8118 長崎県長崎市松山町

TEL:095-822-8888(長崎市コールセンター「あじさいコール」)

東博百選

法華経方便品(ホウベンボン)竹生島経(チクブシマキョウ)
  平安時代 11世紀 東京国立博物館蔵

iconjalgotokyo_online

菩薩半跏像 法隆寺献納宝物

滋賀・琵琶湖に浮かぶ竹生島に伝わった装飾したお経の巻物、 装飾経(ソウショクキョウ)。 寿命が長い和紙・トリノコガミに、ニワカに溶かした金銀で、草や花、蝶や霊鳥、柔らい書体のお経。生きて極楽浄土を迎えたい平安貴族、願いの名品。 この方便品のほか、同じ巻第6から分断された竹生島の宝厳寺蔵の序品の存在が確認されている。

菩薩半跏像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です