高知県立文学館

iconjal

今村楽の短冊

南の雄大な太平洋と、北の険しい四国山地に囲まれた土佐国。当館はこの独特の風土から育った多士済々な高知の文学者を、テーマ毎に紹介する。県内に残る唯一の貫之筆(伝)拓本「月字額」や、江戸期の歌人で賀茂 真淵に私淑し、国学を研究し、万葉集を研究指導し、いにしえぶりの歌を詠んだ今村楽の短冊を展示紹介する。

今村楽の短冊

〒780-0850 高知県高知市丸ノ内1-1-20

TEL:088-822-0231

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です