蹉蛇山 足摺山

iconjal

金剛福寺

観音菩薩が住む南海の補陀洛山に通じる東門の地とされた足摺岬に佇む当寺。弘仁13年、空海が嵯峨天皇筆「補陀洛東門」勅額を賜り開創する。歴代皇族に信仰され、平安時代、源氏一門が帰依厚く多宝塔を建てる。また恋多き歌人と言われる和泉式部は、88の煩悩を断つという旅路の先の当寺に、黒髪を納め崇拝したという。

金剛福寺

〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬214-1

TEL:0880-88-0038

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です