白山洞門

iconjal

高知県の天然記念物

足摺岬灯台が照らす海岸線には、高さ16m幅17mの海蝕による白山洞門がある。花崗岩による海蝕洞では、日本一の規模を誇る天然記念物。今も波に洗われる基底まで降りられるが、古くから洞門は御神体とされて修行の象徴であった。中世期、この岬は観音菩薩が住む南海の補陀洛山に通じる東門の地と信仰されていたのだ。

高知県の天然記念物

〒787-0315 高知県土佐清水市足摺岬

TEL:0880-82-3155

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です