Home 文化施設 武士の美 九州 佐賀 佐賀県立九州陶磁文化館

佐賀県立九州陶磁文化館

iconjalgotokyo_online

染付山水文輪花大皿(重要文化財)

当館は、佐賀の古唐津はじめ九州各地の古陶磁、九州の伝統的、前衛的現代作品、17世紀欧州への輸出が始まる古伊万里を所蔵する。九州陶磁の原点は古唐津である。短く立上げ口縁部に釉薬をかけず素地を見せ、半透明の釉薬を施した胴部は、素直で控え目に萩の様な植物を描き秋の野辺を思わせる。

染付山水文輪花大皿(重要文化財)

〒847-0401 佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1

TEL:0955-43-3681

東博百選

志野茶碗 銘 振袖
安土桃山時代〜江戸時代 16−17世紀 東京国立博物館蔵

iconjalgotokyo_online

志野茶碗 銘 振袖

半筒形の茶碗は天正年間(1573-1592)後半に流行する。 柔らかいモグサの土を使い、真円でなく、高低がつく茶碗の口縁、少し張りのある胴。胴を載せる台、高台(コウダイ)の裏側は、粘土を貼り付けた無雑作な、シイタケの裏のような表現の椎茸高台。 鉄を含む鉱物を砕き塗り、筆で絵を描き、白いユウヤクをかけて焼く。 白い茶碗に、鮮やかな緋色(ヒイロ)の鉄絵。 温もりと振動のイマジネーション。

志野茶碗 銘 振袖

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です