Home 東博百選 小湊フワガネク遺跡群出土貝製品

小湊フワガネク遺跡群出土貝製品

奄美市立奄美博物館

iconjal

小湊フワガネク遺跡群出土貝製品

オヒョウ、シナ、ハルニレ等の木の皮を剥ぎ、繊維を布にして織るアットゥシ織は、アイヌの伝統的衣服。装飾は、糸で縫うものや、別の布を貼付ける「切伏」や、布を切り抜き左右対象とする「切抜」で、渦巻き、とげ、うろこ状の文様を描く。悪霊(あくりょう)封じ、魔除けを意味するものもある。当館は津軽海峡を挟んだ文化交流を古代より伝える。

小湊フワガネク遺跡群出土貝製品

〒894-0036 鹿児島県奄美市名瀬長浜町517

TEL:0997-54-1210

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です