Home 東博百選 台付からくり輪舞人形

台付からくり輪舞人形

東京国立博物館

iconjal

台付からくり輪舞人形

雛壇には一対の内裏雛から五人囃子までを飾るのが通例だ。江戸時代後期の雛壇には、いくつものお内裏さまやお雛さまを飾り、京都の御所人形や加茂人形、郷土の人形も一緒に並べた。そして動くしかけの繊細な細工が施された人形や雛道具には、日本の人形のユニークさ、ミニチュアをいつくしむ日本人の国民性もあらわれる。

台付からくり輪舞人形

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です