Home 東博百選 鷹見泉石像  渡辺崋山筆

鷹見泉石像  渡辺崋山筆

東京国立博物館

iconjal

鷹見泉石像  渡辺崋山筆

田原藩(愛知県)の江戸詰家老で、谷文晁らの教えを受け、西洋画法を取り入れた独自の画法を確立した渡辺崋山(1793~1841)。蘭学の先輩でもある鷹見泉石を描いたこの図は、崋山45歳の作。微妙な陰影法による写実的な顔の描写と、おおらかな着衣の表現とが渾然ととけ合った傑作である。

鷹見泉石像  渡辺崋山筆

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です