Home 東博百選 山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

東京国立博物館

iconjal

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

俳人として名高い与謝蕪村(1716-83)は,池大雅とともに日本南画を大成した。特定の師は持たず、古画や画譜類をよりどころに明清画を学び、さまざまな画風を取り入れた。俳画の先駆者としても知られる。当品は61歳前後の制作と推定され、中国人物を題材に、高踏的な内容を描き、姿態に日常的な親しみも感じさせる。

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

Tags : 東京都

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です