Home 東博百選 東京国立博物館蔵 印可状  流れ圜悟(ながれえんご) 圜悟克勤筆

東京国立博物館蔵 印可状  流れ圜悟(ながれえんご) 圜悟克勤筆

iconjal

印可状 流れ圜悟(ながれえんご) 圜悟克勤筆

中国・北宋時代の禅僧で北宋・南宋の皇帝の尊崇を受けた圜悟克勤(1063-1136)が弟子に与えた印可状の前半部分で、最古の現存する墨蹟(禅僧の筆跡)。禅の中国への伝来、分派の経緯を述べ、禅の精神を説く。書は破格であるが、厳格な修行を経て達した枯淡の味わいで、古来、墨蹟の第一として茶家に珍重される。

印可状  流れ圜悟(ながれえんご) 圜悟克勤筆

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です