Home イベント情報 『佐々木猛 作品展-遊び心と 土と 筆-』(6/2〜7/1)

『佐々木猛 作品展-遊び心と 土と 筆-』(6/2〜7/1)

佐々木猛は明治30(1897)年に東京市(現東京都東部)で生まれました。東京美術学校へ入学、同校中退後、絵画を模写する仕事等に携わります。昭和32(1957)年に明石の魚住に窯を築き、昭和54(1979)年に亡くなるまで明石の地で制作を続けました。本展では焼き物と絵画の作品を展示し、佐々木猛の一生とその制作における業績を紹介します。

関連施設

明石市立文化博物館

iconjal

明石市立文化博物館

当館は、明石の歴史とこの地で培われた文化を紹介する博物館。常設展では、「自然環境と人々のくらし」を中心に明石の持つ歴史上の特色であるできごと、果たしてきた役割を8つのテーマにまとめて紹介する。200万年前の日本列島のゾウ、アカシゾウ。6~7万年前のヒトの痕跡を表す木片。自然豊かな地・明石には、特別の歴史がある。

明石市立文化博物館

〒673-0846 兵庫県明石市上ノ丸2-13-1

TEL:078-918-5400

Tags : 東京都

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です