Home イベント情報 『東山魁夷展』(8/29〜10/8)、(国立新美術館 10/24〜12/3)

『東山魁夷展』(8/29〜10/8)、(国立新美術館 10/24〜12/3)

明治41年、横浜に生まれた東山魁夷は、東京美術学校を卒業し、ドイツ留学の後、様々な試練のなか風景の美しさに開眼し、戦後はおもに日展を舞台に活躍しました。本展では代表作である「残照」「道」「緑響く」のほか、ヨーロッパや京都の古都の面影を描いた風景画など本画約70点と習作により、国民的画家と謳われた東山魁夷の画業の全貌をたどります。

関連施設

京都国立近代美術館

iconjal

京都国立近代美術館

岡崎公園内にある当館は、京都画壇を中心に、日本の美術史の近代から現代の流れを示す作品を体系的に展示紹介する。特に河井寛次郎の陶芸、染織、世界の写真作品のコレクションが充実している。企画展では、近代美術に大きな足跡を残した作家の回顧展や海外の巨匠の作品展、現代美術の動向やデザイン・ファッションを紹介する展覧会などを開催している。

京都国立近代美術館

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町

TEL:075-761-4111

Tags : 美術館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です