Home イベント情報 「横山華山展:まだいた、忘れられた天才絵師』(7/2〜8/17 ) 前期=7/2〜7/21 後期=7/23〜8/17

「横山華山展:まだいた、忘れられた天才絵師』(7/2〜8/17 ) 前期=7/2〜7/21 後期=7/23〜8/17

横山華山は、江戸時代後期に京都で活躍した絵師です。幼少の頃から曾我蕭白の絵に触れて独学し、岸駒に入門した後、呉春に私淑するなど、多くの流派の画法を身につけ、絵の幅を広げました。華山は人物画、花鳥画、山水図など幅広い画題に秀でていましたが、なかでも風俗画や祭礼図は真骨頂で、細やかな描写に目が奪われます。本展では、上下巻合わせて30mにおよぶ晩年の大作《祇園祭礼図巻》を一挙に公開するほか、曾我蕭白や弟子たちの作品も合わせた約120点で、多彩な画業を系統立てて紹介する初めての回顧展です。かつて有名だったにも関わらず、忘れ去られてしまった画家の全貌を掘り起こし、その魅力に光を当てます。

関連施設

京都文化博物館

viewImage-88jal

京都文化博物館

京都文化博物館は、京都の歴史と文化をわかりやすく紹介する総合的な文化施設で「ほんまもん」を体感できる博物館。4階での多彩な特別展のほか、2、3階の総合展示室では、京都ゆかりの優品を折々の企画にあわせて紹介する。また心地良い環境を整えた3階フィルムシアターでは京都府所蔵の名作映画を順次上映。このほか、京都文化博物館には代表的な近代洋風建築として重要文化財の指定をうけた別館(旧日本銀行京都支店)や、京都の町家格子の町並みを再現したろうじ店舗など、みどころが満載。

「創造するまち」

〒604-8183 京都市中京区高倉通三条上る東片町623-1

TEL:075-222-0888

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です