Home イベント情報 『THE KUMIODORI 300~組踊の歴史と拡がり~』(7/11〜8/25、首里城公園7/5〜11/14)

『THE KUMIODORI 300~組踊の歴史と拡がり~』(7/11〜8/25、首里城公園7/5〜11/14)

玉城朝薫作の組踊初演から300年。形として残ることのない文化財を、先人達はいかにして守り、継承してきたのか ― 組踊の発展に多大な影響を与えた近代の名優と謳われる演者たちや、今なお沖縄各地の村踊りで演じられる組踊など、その魅力に迫ります。沖縄の誇るユネスコ世界無形文化遺産の世界を、この節目にぜひご堪能下さい。

関連施設

沖縄県立博物館・美術館

iconjal

沖縄県立博物館・美術館

当館は、2007年に新設された県立美術館を含む複合施設。美術館のコレクションは、沖縄出身者と沖縄にゆかりのある美術家などの作品を中心に、沖縄を取り巻くアジア諸国の現代美術も網羅し、世界でも、ここでしか見ることの出来ない展示である。県内作家で著名な、戦後草創期の画家たちの作品。1938年に来沖した藤田嗣治の沖縄を描いた作品。数百年間続いた琉球王府の絵師が、琉球処分で野に下って以来の沖縄美術の復活、発展、など。

オキナワの美

〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1

TEL:098-941-8200

Tags : 首里城

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です