Home 文化施設 古代の美 中国・四国 香川 観音寺市郷土資料館—ふるさと学芸館  

観音寺市郷土資料館—ふるさと学芸館  

iconjalgotokyo_online

さぬき市歴史民俗資料館

当館は、旧石器時代から縄文、弥生時代、古墳時代の考古資料を展示。当市の古墳中期丸山古墳は初期の横穴式石室に、阿蘇熔結凝灰岩製の刳り抜き式舟形石棺を埋納。瀬戸内海に大きく突き出した大串半島の西海岸に、古代海上の道の渡来文化が根付き、継続的に九州との交易や人的なつながりがあった可能性を示す。

古代雨情

〒769-1615 観音寺市大野原町丸井313

TEL:0875-24-8123

東博百選

斑鳩(イカルガ)
GO TOKYO ONLINE ロケ地

iconjalgotokyo_online

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

世界遺産法隆寺は、松の緑が美しい矢田丘陵を背に、大和平野を見渡す斑鳩の宮(イカルガノミヤ)に接して、聖徳太子によって607年頃に創建。 斑鳩は、大和川の水運で難波とつながる都市として設計。また飛鳥と法隆寺をつなぐ太子道(筋違道スジカイミチ)は、北北西に20度ズレ、真っ直ぐに延びる道。 —川と道の豊穣を生み出すクロス(交差)。 おおいぬ座のシリウスは、太陽に次いで明るく見える星。古代ソポタミアやペルシャでは、冬至の日に、豊穣を司る水の神星、シリウスと正対する北北西に20度上に神殿都市が作られた。

山野行楽図屏風 与謝蕪村筆

〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9

TEL:03-3821-9270(総務課)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です